きりたんのマイラー旅ブログ

旅行記などの記事を中心に、マイレージ、ホテル、ラウンジ情報など

2017冬バンコク旅行【2】〜おすすめスーパー土産・チャイナタウン巡り〜

SIAM CENTER

引き続き、サイアムセンターです。都路里ではありませんが、抹茶のお店。タイでも日本食や日本のものは流行っていますね〜

f:id:kiritanpotan:20170817173410j:plain

8番らーめん

これ、初めて見ましたが、京都から中部地方にかけてあるチェーン店らしいですね。

バンコクで初めて知った。

f:id:kiritanpotan:20170817173423j:plain

f:id:kiritanpotan:20170817173436j:plain

f:id:kiritanpotan:20170817173450j:plain

ロフト

サイアムセンターには日系テナントもかなりたくさんです。

f:id:kiritanpotan:20170817173501j:plain

f:id:kiritanpotan:20170817173512j:plain

Ben&Jerry's

こちら、カナダで初めて知って以来、結構お気に入りのアイスクリーム屋さん。ハーゲンダッツに並ぶプレミアムアイスクリームです。

f:id:kiritanpotan:20170817173522j:plain

寺岡餃子

もはや、日本ですよね・・・こちらの餃子店も知りませんでしたが、香川のお店らしいですね。このお店、造船会社勤めだった店主が、海外赴任中に餃子を振る舞ったところ、反響が良かったので脱サラしたということのようです。「餃子は日本のソウルフードなんだ」とホームページに書かれているのですが、もともと中国のものでは?というツッコミはほどほどに・・・興味のある人は公式ページを見てくださいね。

teraokagyo-za.com

f:id:kiritanpotan:20170817173535j:plain

f:id:kiritanpotan:20170817173546j:plain

グルメマーケット

私の趣味でもある、海外のスーパー巡り。海外に行くとスーパーに行くのが楽しくて、珍しいものを眺めていると、あっという間に1時間2時間経ってしまいます。そして、気づいたら1万円くらい買っているなんてことも・・・

f:id:kiritanpotan:20170817173558j:plain

九州のいちご

お値段忘れましたが1パックで千円〜2千円くらいしたかな。上の箱は博多あまおうですが、くまモンパッケージのはゆうべにという熊本産のいちごみたいですね。

日本のイチゴは、タイだけでなく台湾などでも非常に人気が高くて輸入もされている高級品です。お土産として、大変喜ばれるようです。イチゴ以外にもシャキシャキのりんごとかも人気のようですね。

f:id:kiritanpotan:20170817173612j:plain

チョコレート

板チョコは、私の大好物のスイスチョコ、LINDT(リンツ)もありますが、珍しいヨーロッパのチョコもいっぱいです。MOEVENPICK(メーベンピック)のレモン味のホワイトチョコを買ってみましたが、すごく美味しかったです。1枚で300円ちょっとですから、そんなに高くないですね。

スペインのVALOR(日本でいうところの明治)チョコもありました。

f:id:kiritanpotan:20170817173623j:plain

ナッツ

タイのお土産で、結構受けが良いのがこちら、ナッツ類です。缶に入っていて、保存も効くので重宝します。特に、カシューナッツって日本で買うとお高いので、1缶300円しないくらいのナッツはコスパも高くて美味しくて良いですね。

 

NUT WALKERのブラックペッパー味

f:id:kiritanpotan:20170817183623j:plain

一番のオススメは、赤で囲んだ紫色の缶、Black Pepper(胡椒)味のカシューナッツです。下手にトムヤムクン味のに手を出して食べて見たら、まずかったり・・・なので、胡椒味が一番無難で美味しいです。自分で食べても美味しいと思うし、人にあげても美味しかったと喜ばれて、だいたい1缶300円。みなさんも、ぜひ紫の缶入りカシューナッツをお求めください(笑)

 

Koh-Kaeのわさびコーティングピーナッツ

それから、下から二段目のブランド、コーゲーというサングラスをかけたオッサンが目印の、わさびコーティングされたピーナッツ、こちらも割と美味しです。わさびは、かなりキツイ目で、たくさん食べると鼻にツーンと来ます。すごく安くて、小さな袋入りパックもあるので、バラマキにも良いのではないでしょうか。タイ国内なら、小さなコンビニでもどこにでもある商品です。

f:id:kiritanpotan:20170817173635j:plain

ヴィトンに行列・・・

日本のヴィトンではもうあまり見かけない光景ですよね。

f:id:kiritanpotan:20170817173646j:plain

ワチラロンコン新国王

色々なスキャンダルもあるこちらの新国王ですが・・・

タイ国では、不敬罪があるため、スキャンダルの内容をネットで投稿した大学生が逮捕されたりしています。くれぐれもタイ国内で王室批判はなさらないように。

f:id:kiritanpotan:20170817173658j:plain

焼き鳥の露天

どこにでもありますが、ついつい買っちゃいます。これがまた美味しいんだよなぁ。大きさやモモ、胸といった部位によってお値段が違います。ここは結構安い目ですね。

f:id:kiritanpotan:20170817173712j:plain

チャイナタウン

チャイナタウンまでやって来ました。タイ語は全然文字として認識できない私でも、漢字の看板があると、見た目でよくわかりますね。

こちらは、カオニャオマムアン(マンゴーともち米)の屋台ですね。1セット100バーツ(約300円)というお手ごろ価格。

f:id:kiritanpotan:20170817173726j:plainドリアンなども売っています、においがするので、遠くからでもすぐにわかります・・・

f:id:kiritanpotan:20170817173739j:plain

f:id:kiritanpotan:20170817173751j:plain

f:id:kiritanpotan:20170817173807j:plain

フカヒレやさん

「魚翅」というのが、フカヒレのようで、結構たくさんのお店がフカヒレを出しています。せっかくなので試せば良かったなと思ったのですが、小さめの土鍋でアツアツのとろみのあるスープに入っていて、この暑い中ではあまり食べる気になりませんでした・・・次回試してみたいなと思います。

f:id:kiritanpotan:20170817173819j:plain

チキンライス屋台飯

やはり鉄板のチキンライスにしてしまいました。ご飯にはチキンの味が染み込んでいて、大変美味しかった。スープは見た目イマイチですけど、アツアツで悪くない。

f:id:kiritanpotan:20170817173830j:plain

チキンは、皮あり、皮なしが選べるようでしたので、グニュっとした食感がちょっと苦手なので皮なしにしてみました。奥のレンガのようなものは、血を固めたもの、よく台湾などでもありますよね。そして、タイ料理にはつきもののパクチー(香菜シャンツァイ)です。

f:id:kiritanpotan:20170817173841j:plain

カオニャオマムアン

この屋台のマンゴー、見るからに丸々としていて食べ応えがありそうだったので、買って見ました。120バーツ(400円くらい)このおばあちゃんがその場でカットしてくれます。美味しかったけど、もうちょっと酸味が聞いてる方が個人的には好みだったかな。ただ、大きかったので食べ応えはありましたよ。

f:id:kiritanpotan:20170817173853j:plain

f:id:kiritanpotan:20170817173907j:plain

中国寺院のようでした。

f:id:kiritanpotan:20170817173918j:plain

f:id:kiritanpotan:20170817173931j:plain

沖縄の守礼門にも少し似たような形ですね。

f:id:kiritanpotan:20170817173942j:plain

f:id:kiritanpotan:20170817173952j:plain

屋台飯

お昼時ともなると、オフィス街からこのように屋台に人が集まって来てごった返していました。

f:id:kiritanpotan:20170817174011j:plain

f:id:kiritanpotan:20170817174026j:plain

スープヌードルを注文

具は、何を入れるとか、甘いとか辛いとか、いろんな注文が色々とできるようでしたが、全て指差しで問題なしです。

f:id:kiritanpotan:20170817174042j:plain

魚のすり身たっぷりで、あっさりとしたスープに入った中華麺という感じで、非常に美味でした。優しい味で2杯くらいいけるんじゃないかなっていうくらい。

f:id:kiritanpotan:20170817174055j:plain

 食べ物ざんまい、ごちそうさま。

2017冬バンコク旅行【1】〜バンコク街ぶら・食い倒れ〜

今回は、ANAのマイルを活用してタイ航空のA380ビジネスクラスに乗ってバンコクまで行きました。ビジネスクラスに乗ってもカプセルホテルに泊まるという、ちぐはぐな旅行をしてきましたので、その記事です。

出発編

関西空港から、タイ航空のシーズン運行されているA380に乗ってバンコクまで行きました。以前、その記事についてはアップしていますので、併せてご覧ください。なお、少し機内食の写真などを以前の記事に追加しています。

www.kiritan-travel.com

 

f:id:kiritanpotan:20170817020608j:plain

f:id:kiritanpotan:20170817020619j:plain

f:id:kiritanpotan:20170817020632j:plain

カプセルホテル泊

初日はバンコク到着が夜のため、もう寝るだけです。というわけで、ARL(エアポートレールリンク)の終端のパヤタイ駅からすぐの便利なカプセルホテルに宿泊しました。

大変快適に眠ることができましたよ。ビジネスクラスのフラットベッドと、そう変わらない寝心地ですね(笑)

www.kiritan-travel.com

Furama Xclusive Sathornホテル

ExpediaでFurama Xclusive Sathornを調べる
ホテル料金比較『トリバゴ』

 

この時は、1泊あたり4500円ほどでしたが、調べてみると3千円台から泊まれるプロモーションをやっているようで、3千円台ならかなり良いですね。

お昼過ぎに行ったため、チェックイン時間にはまだまだ早くて、荷物だけ預けられたら良いやと思ったのですが、会員登録の用紙に書いてくれたらアップグレードしてあげるよと言われたので、書いてしばらく待っていたら、スイートのお部屋にアップグレードしてくれました。 たった4500円でスイートです・・・

f:id:kiritanpotan:20170817022736j:plain

リビングエリア

でも一人だけで泊まるのに、これは不要だなぁ・・・

前日のカプセルホテルとのギャップがありすぎて、逆に少し居心地が悪い。

ただ、スーツケースは広げたまま置いて、ソファーに服を並べて置いたりできるので便利ですけどね。

f:id:kiritanpotan:20170817022749j:plain

f:id:kiritanpotan:20170817022800j:plain

ベッドルーム

f:id:kiritanpotan:20170817022812j:plain

食事と屋台飯

今回は、高級路線ではなくて、屋台飯などを十分に堪能する目的です。

フライドチキン

私の超お気に入り、バンコクの街角でどこでも売ってるこのフライドチキンです。だいたい40バーツ位(130円くらい)が相場ですね。

f:id:kiritanpotan:20170817022825j:plain

スパゲティーセット

そこらへんの町の食堂のパスタ屋さんにぶらっと寄ってみました。

スパゲティのセットで、レモンティーと芽こんぶのサラダ、そしてミートスパです。どうも、味付けが大人好みにアレンジされて居るようで、どれも、酸味が主張しすぎです・・・イマイチでした。

f:id:kiritanpotan:20170817022837j:plain

f:id:kiritanpotan:20170817022848j:plain

ガパオライスとトムヤムクン

ホテル近くの街角食堂で食べました。すごく美味しかったけど、激辛。汗が滝のように出ました・・・ もうトムヤムクンに至っては、辛過ぎて最後の方は味がわからない位のレベルです。

f:id:kiritanpotan:20170817022859j:plain

f:id:kiritanpotan:20170817022910j:plain

別の街角食堂、別の機会に来ても良いかなf:id:kiritanpotan:20170817022946j:plain

デザート

Magnumのチョコレートアイスバー。これ、ユニリーバが出している世界戦略のアイスです。美味しいのになぜ日本では売ってないんでしょうかね?バンコクでもシンガポールでも買えました。安くてすごく美味しい。

ちょっと調べてみました。

人気ランキング、世界1位ハーゲンダッツは2位だそうです。記事のソースを貼っておきますので、気になる方はチェックしてみてください。プレミアムアイスという位置付けのようですが、実際は100円代で買えてお手頃リーズナブル価格。

www.mag2.com

f:id:kiritanpotan:20170817022923j:plain

怪しいお店、まさじだけ。

f:id:kiritanpotan:20170817022934j:plain

SIAM CENTER

サイアムスクエアにやって来ました。比較的新しい建物で、上にはフードコートなどもあります。

f:id:kiritanpotan:20170817023000j:plain

f:id:kiritanpotan:20170817023018j:plain

f:id:kiritanpotan:20170817023029j:plain

White Day

ストロベリードームっていうやつ、結構美味しそう。しかもお値段は205バーツということは、約700円くらい。

f:id:kiritanpotan:20170817023042j:plain

Moomin Cafe

可愛いですね、でも味はどうなんでしょうか・・・ムーミンと言っても洋食屋さんっていう感じですね。

f:id:kiritanpotan:20170817023053j:plain

foodrepublic

最上階のフードコートです。明るくて開放感もある造りです。

ちなみに、タイのフードコートでは、キャッシャーでICカードを入手&チャージして、残ったお釣りを帰りに払い戻してもらうというシステムです。中には、交通系のICカードも使えるお店もあり、便利になっています。

f:id:kiritanpotan:20170817023112j:plain

鉄板焼きコーナー

f:id:kiritanpotan:20170817023128j:plain

f:id:kiritanpotan:20170817023140j:plain

パッタイなどのタイ料理コーナー

f:id:kiritanpotan:20170817023153j:plain

ハンバーガー、スパゲティコーナー

f:id:kiritanpotan:20170817023205j:plain

インド料理コーナー

f:id:kiritanpotan:20170817023217j:plain

f:id:kiritanpotan:20170817023228j:plain

バターチキンとガーリックナン

結局、色々と悩んだ挙句食べたのがこちらのバターチキンとガーリックナンのセットです。これ、今回のタイ旅行で食べた食べ物の中で一番美味しかった!もともとインド料理が好きっていうのもあるんですが、他のフードコートでもインド料理を食べた時に美味しくて感動した記憶があります。迷った時はインド料理ですね。

f:id:kiritanpotan:20170817023241j:plain

マンゴーラッシー

これ、結構酸味も効いてて美味しかったな。

f:id:kiritanpotan:20170817023252j:plain

f:id:kiritanpotan:20170817023353j:plain

甘味処

ベトナムなんかにもよくありますね、食べたい具材を選ぶタイプのおしるこ・あんみつといったところでしょうか。

f:id:kiritanpotan:20170817023406j:plain

カオニャオ・マムアン

食べ過ぎだけど・・・ これ、美味しいんですよね〜 町中の露天などでは50バーツ(150円)から100バーツ(300円)しない程度で食べられますが、こちらのモールでは確か120〜150(360円〜450円)バーツでした。タイにしては結構良いお値段ですが、カットマンゴーにもち米、そして少し塩味の効いたココナッツクリームをかけて一緒に食べるというタイの定番のデザート。初めて見た時は、えぇ!?って思ったのですが、いちご大福のようなものだと思えば、美味しくいただけます。マンゴーは酸味が効いてるほうが美味しいですね。

f:id:kiritanpotan:20170817023420j:plain

 

f:id:kiritanpotan:20170818115209j:plain

f:id:kiritanpotan:20170818115220j:plain

f:id:kiritanpotan:20170818115232j:plain

f:id:kiritanpotan:20170818115257j:plain

f:id:kiritanpotan:20170818115312j:plain

f:id:kiritanpotan:20170818115325j:plain

このでっかいクマのぬいぐるみは、店内のディスプレイなのか、この人たちの持ち物なのか・・・持ち物だとしたら、これを持ってショッピングモールを歩くのでしょうか・・・などとどうでも良い想像を巡らせてしまった。

f:id:kiritanpotan:20170818115337j:plain

f:id:kiritanpotan:20170818115348j:plain

f:id:kiritanpotan:20170818115400j:plain

f:id:kiritanpotan:20170818115415j:plain

まとめ

食べまくりの記事になってしまいましたが、安くて美味しくて大満足でした。

2015秋台北・シンガポール旅行【3】〜ジョホールバル・シンガポール夜景編〜

翌日は、ジョホールバルに久々に向かうことにしました。

 ブギスの近くにクイーンバスターミナルというバス停があります。ホテルからも歩ける距離で便利でした。こちらから、マレーシアのジョホールバル行きのバスが出ています。

バスは頻繁に出ていて、2.4SGD(約200円)とリーズナブル。

f:id:kiritanpotan:20170814022318j:plain

国境

国境で降りて、パスポートコントロールを済ませたらまたバスに乗るシステムです。

f:id:kiritanpotan:20170814022327j:plain

f:id:kiritanpotan:20170814022336j:plain

f:id:kiritanpotan:20170814022345j:plain

f:id:kiritanpotan:20170814022354j:plain

f:id:kiritanpotan:20170814022403j:plain

ジョホールバル

昔来たジョホールバルとは、比べ物にならないほどビルがたくさん建っていて、発展ぶりに驚きました。以前は急に汚くなる町並みと、下町的な印象だったのですが・・・

イスカンダル計画

2006年から2025年まで、20年間で投資総額10兆円超、計画人口300万人の大都市をジョホール州に建設する計画があるそうです。

 

マレーシアのジョホールバルからシンガポールに出稼ぎに行っている人は非常に多く、毎日この国境は大混雑です。毎日国境を越えて通勤している人も居ます。マレーシアは、そんなシンガポールとの国境地域を開発してシンガポールのおこぼれをちょうだいしつつ、シンガポールに同化できるような努力をしているのでしょうかね。

 

f:id:kiritanpotan:20170814023636j:plain

f:id:kiritanpotan:20170814023642j:plain

車は大渋滞です

f:id:kiritanpotan:20170814023649j:plain

f:id:kiritanpotan:20170814023656j:plain

f:id:kiritanpotan:20170814023711j:plain

 

f:id:kiritanpotan:20170814023739j:plain

f:id:kiritanpotan:20170814022413j:plain

車の展示

シンガポールとマレーシアの最も大きな違い、それは自動車です。実はマレーシアには、プロトンという自称国産のメーカーがあります。三菱自動車と緊密に提携していて、基幹部品のエンジンなどは三菱製だったりします。

シンガポールは、国土が非常に狭いため、国民みんなが自動車を所有すると大渋滞が発生してしまうため、国策として自動車に関税数百%を課しています。というわけで、カローラでも300万円、400万円というお値段のため、シンガポールでは管理職レベルの人でもないと自動車は保有していません。MRTなどの公共交通が発達しているので、自動車は不要と言えば不要ですけどね。

f:id:kiritanpotan:20170814022425j:plain

ディナー

せっかくなので、ジョホールで食事をすることにしました。クレジットカードが使えるのは一定額以上と言われたため、仕方なく少しだけATMでリンギットを下ろしました。こちら、フライドチキンのようなものとご飯という、シンプルなメニューですが、フライドチキンがすごく美味しかった。

f:id:kiritanpotan:20170814023719j:plain

f:id:kiritanpotan:20170814023726j:plain

f:id:kiritanpotan:20170814022437j:plain

シンガポールへ

さて、見所もさほどないので、雰囲気だけを感じたらまたシンガポールに戻ります。結構な混雑でした。

f:id:kiritanpotan:20170814022447j:plain

f:id:kiritanpotan:20170814022456j:plain

MRTで市内へ

クイーンバスターミナル行きのバスに乗ってもよかったのですが、とにかくバスに乗るための行列がすごくて、バスに乗るまでに小一時間掛かってしまいました。なので、国境に最も近いMRT駅まで行くバスに乗って、MRTで市内へ向かう作戦にしました。

f:id:kiritanpotan:20170814022507j:plain

夜景

小一時間くらい、散歩を楽しみました。マーライオンのある公園から、マリーナベイサンズまで、歩いても1時間くらいのものです。途中、汗をかいたのでスターバックスでコールドドリンクを飲んだりしつつ、楽しいお散歩コースです。

f:id:kiritanpotan:20170814022530j:plain

f:id:kiritanpotan:20170814022544j:plain

マリーナベイサンズを望む

f:id:kiritanpotan:20170814022553j:plain

マーライオン

世界三大がっかりの一つとも言われていたマーライオンですが、こちらの中くらいの大きさのものは移転をしています。人よりも小さいサイズの小さいオリジナル小マーライオンは、この反対側にいます。

f:id:kiritanpotan:20170814022602j:plain

f:id:kiritanpotan:20170814022611j:plain

f:id:kiritanpotan:20170814022619j:plain

f:id:kiritanpotan:20170814022628j:plain

ガーデンバイザベイ

こちら、以前訪れたことがあります。その記事はまた後日。

f:id:kiritanpotan:20170814022640j:plain

翌朝

また来てしまいました、チャイ屋さん。

f:id:kiritanpotan:20170814022651j:plain

モスクを眺めつつ、ブギスからチャンギ空港へ

f:id:kiritanpotan:20170814022700j:plain

チャンギ空港第3ターミナル

このターミナルは、出来立てホヤホヤです。自然光を取り入れるために、天井の反射板が時間に応じて太陽の向きを感知して自動で動くそうです。なかなか近代的で綺麗なターミナルです。お金は相当掛かってそうな印象でした。

f:id:kiritanpotan:20170814022709j:plain

f:id:kiritanpotan:20170814022718j:plain

f:id:kiritanpotan:20170814022728j:plain

TWGショップもありました

f:id:kiritanpotan:20170814022739j:plain

Priority Passラウンジへ来ました

軽食類などもあります。

 

f:id:kiritanpotan:20170814024004j:plain

f:id:kiritanpotan:20170814023957j:plain

f:id:kiritanpotan:20170814022749j:plain

f:id:kiritanpotan:20170814022758j:plain

f:id:kiritanpotan:20170814022820j:plain

f:id:kiritanpotan:20170814022830j:plain

f:id:kiritanpotan:20170814022841j:plain

バタフライガーデン

無料のお庭があります、蝶々が見れます。

f:id:kiritanpotan:20170814022936j:plain

f:id:kiritanpotan:20170814022947j:plain

f:id:kiritanpotan:20170814022956j:plain

f:id:kiritanpotan:20170814023006j:plain

f:id:kiritanpotan:20170814023016j:plain

Ambassador Transit Lounge

こちらもプライオリティパスで利用可能なラウンジです。

f:id:kiritanpotan:20170814023026j:plain

f:id:kiritanpotan:20170814023037j:plain

f:id:kiritanpotan:20170814023047j:plain

チャイナエアライン、台北経由で帰ります

f:id:kiritanpotan:20170814023056j:plain

 

f:id:kiritanpotan:20170814023116j:plain

f:id:kiritanpotan:20170814023125j:plain

機内食

特にコメントするほどのお味ではありませんでした。

f:id:kiritanpotan:20170814023135j:plain

第2ターミナルの方から関西行きの便は出ますので、改装前の旧チャイナエアラインラウンジでくつろぎます。

f:id:kiritanpotan:20170814023144j:plain

f:id:kiritanpotan:20170814023153j:plain

f:id:kiritanpotan:20170814023203j:plain

f:id:kiritanpotan:20170814023212j:plain